MENUCLOSE
無料デモを試す 今すぐ
資料ダウンロード
JP | EN
TOPICS
トピックス
Home > トピックス > GLASIAOUS&GLASIAOUS+ ISO/IEC 27001及びISO/IEC 27017認証取得 情報セキュリティ強化で、安心の継続利用を保証

GLASIAOUS&GLASIAOUS+ ISO/IEC 27001及びISO/IEC 27017認証取得 情報セキュリティ強化で、安心の継続利用を保証

コラム ニュース
2024.02.28
GLASIAOUS&GLASIAOUS+ ISO/IEC 27001及びISO/IEC 27017認証取得 情報セキュリティ強化で、安心の継続利用を保証

クラウド型国際会計&ERPサービス「GLASIAOUS」(グラシアス)およびプライベートクラウド型サービス「GLASIAOUS+」(グラシアス・プラス)は、情報セキュリティマネジメントシステム(Information Security Management System)に関する国際規格「ISO/IEC 27001」、及びクラウドサービスに関する情報セキュリティの国際規格「ISO/IEC 27017」の認証を2024125日に取得しました。この認証取得により、私たちはお客様の貴重なデータを保護するための国際基準を満たしていることが公式に認められ、これによりセキュリティと信頼性をお客様に保証できるようになりました。

 

 

ISO/IEC 27001とISO/IEC 27017の概要と重要性

近年、クラウドサービスの利用が急増し、企業は日常的に大量の重要データをクラウド上で取り扱うようになりました。このような状況下で、データが安全に管理され、保護されているかどうかは、利用者にとって大きな関心事です。その中で情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)が重要視されるようになってきました。ISMSとは、組織が情報セキュリティのリスクを体系的に管理するための仕組みです。大切な情報に対する機密性(認められた者のみが情報にアクセスできる)、完全性(情報が正確で、不正な変更が行われない)、可用性(必要とするときにその情報にアクセスできる状態)を確保するためのシステムです。

 

ISO/IEC 27001

ISO/IEC 27001は、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格です。組織が情報セキュリティマネジメントシステムを確立し、実施し、維持し、継続的に改善するための要求事項を提供することを目的とした認証です。この認証を取得しているということは、国際的に認められた情報セキュリティの管理基準に従って、大切な情報を守るための体制が確立されており、それを効果的に運用し続けているということを意味しています。

 

ISO/IEC 27017

ISO/IEC 27017は、ISO/IEC 27001認証を基盤とし、クラウドサービスに特化したセキュリティ管理の国際規格です。この認証は、クラウドサービス提供者と利用者に対し、情報セキュリティリスクを管理し、安全なクラウド環境を構築するための指針を提供しています。認証取得は、国際的なセキュリティ基準に従いクラウドサービスを適切に管理していることを証明し、利用者に対してはそのサービスはしっかりと保護されており安全性が確保されているということを証明しています。

 

GLASIAOUSGLASIAOUS+認証取得の背景

ISO/IEC 27017認証取得は、導入を検討している企業や既存のユーザーからのご要望にお応えする形で取得に踏み出しました。クラウドサービスのセキュリティに対する意識が高まる昨今、サービス提供者が国際的なセキュリティ基準に準拠していることを求める声が増えています。特に、機密性が高い財務データを扱う会計&ERPサービスにおいては、その重要性はさらに高まります。GLASIAOUSは、このような顧客の期待に応え、安全で信頼性の高いクラウドサービスを提供するためにISO/IEC 27017認証の取得に踏み切りました。この認証取得により、GLASIAOUSはセキュリティ管理の厳格な基準を満たしていることを証明し、お客さまに対してさらなる安心を継続的に保障することが出来るようになりました。

 

ISO認証取得したシステム導入のメリット

ISO/IEC 27017認証を取得したクラウドシステムの導入は、情報セキュリティを強化し、企業の信頼性を向上させるというメリットがあります。この認証により、クラウド環境特有のリスクやコンプライアンス違反の可能性が低減し、導入企業は顧客データをより安全に管理できます。また、企業は情報セキュリティ管理体制が整っていることを顧客や取引先に証明でき、信頼性を高めることができます。

ISO/IEC 27017認証の特徴の一つとして、セキュリティ対策の継続的な改善が求められる点が挙げられます。技術や社会の変化に伴いリスクが多様化する中で、この継続的な改善が保証されることは、導入企業とその顧客に安心感を提供します。

 

GLASIAOUS(グラシアス)とは

GLASIAOUS(グラシアス)は、世界33カ国で1,500社以上が導入しているクラウド型国際会計&ERPサービスです。いつでもどこでもアクセス可能で、クラウドサービス専用のセキュリティ管理国際規格であるISO/IEC 27017認証を取得しています。国際的に認められたセキュリティ基準を遵守し、大切な顧客データを安全に管理ができ、データ漏洩やサイバー攻撃のリスクを大幅に低減できます。

さらに、グローカル対応により、グローバルなビジネスでの利用に加え、各国のローカルな税制や特性、ニーズに合わせたサービスを提供しています。グループ管理機能を通じてグループ企業や子会社のキャッシュフローを可視化できます。

GLASIAOUSは、安心して利用できる環境と高い満足度を提供し、ビジネスの信頼基盤を強化する、理想的な会計ERPソリューションです。

 

 


役立つ情報をお送りします

CONTACT GLASIAOUS は拠点毎に合わせた経営管理が
可能です

詳細が気になる方はまずは
資料をご覧ください