ロゴ - GLASIAOUS

GLASIAOUS(グラシアス)とは

GLASIAOUSは海外進出企業を対象とした、クラウド型の国際会計アウトソーシングサービスです。
500社を越える実績をもつ現地法人専用会計システム、グローバルなコミュニケーションを支えるクラウドを基盤に、グローバル経営の専門家がアウトソーシングサービスを提供。現地法人、本社の業務効率化や正確、迅速な意思決定を支援します。

Professional
グローバル経営の専門家によるアウトソーシングサービス

  • 現地会計に精通した専門家がサポート。
  • 本社への定期報告、現地会計制度に関するお問合わせにも対応。
  • 現地での税務業務や決算支援もオプションとして提供。

Cloud
グローバルなコミュニケーション基盤

  • 時間場所問わず会計レポートを作成。財務データの共有も可能。
  • システム導入の投資は不要。

Global
500社を越える実績をもつ現地法人専用会計システム

  • 500社以上の利用実績をもつ海外法人管理専用会計システム。
  • 多言語・多通貨・複数会計基準管理の対応。
  • GLASIAOUSの会計データへシームレスにつながる販売・購買・在庫管理機能もオプションで提供。
機能詳細はこちら

GLASIAOUSご利用のメリット

GLASIAOUSをご利用いただくことで、お客様はデータの入力や月次報告、確認作業などの間接業務を効率化できます。 またクラウドにより企業、会計事務所間の情報伝達が効率化され、意志決定までの時間を大幅に短縮可能です。 現地での営業活動、グループ戦略の立案など、本来行うべき攻めの業務に注力できます。

従来の会計処理アウトソーシングに
おける課題

GLASIAOUSの効果

機能詳細はこちら

GLASIAOUS(グラシアス)の呼称の由来について

GLASIAOUSは、General Ledger + ASIA+OUt Sourcingを組み合わせた造語です。スペイン語でありがとうを示す、グラシアス(gracias)とかけています。


General Ledgerとは、経理用語の総勘定元帳を指しています。総勘定元帳とは、すべての取引を勘定科目ごとに記録するための帳簿。GLASIAOUSでは、海外の財務状況や経営成績を財務諸表だけではなく、取引明細の単位で把握、確認できるサービスとなっています。


ASIAは、アジア。
GLASIAOUSは、世界人口の約60%強が生活し、多種多様な言語圏と文化圏が混在するアジア発のクラウドサービスです。
英語だけではなく、中国語、タイ語、ベトナム語、インドネシア語など複数言語に対応するGLASIAOUSは、国際企業管理のスタンダードサービスとなっていこうという思いが込められています。


OUSは、Outsourcingの略です。
多様な文化圏で人材の流動性を受け入れながら、海外地域を管理していく手段として、GLASIAOUSでは、これまでの国際会計アウトソーシングでは難しかった、クラウド、AIといった最新の技術要素を積極的に取り込んでいます。
今後も、従来のアウトソーシングの枠組みを超えた、次世代型のアウトソーシングを目指してまいります。



PAGE TOP