MENUCLOSE
デモをリクエスト 資料ダウンロード
TOPICS
トピックス
Home > トピックス > ベトナム子会社負担給与の税と送金について

ベトナム子会社負担給与の税と送金について

コラム
2022.08.18
ベトナム子会社負担給与の税と送金について

 本社から出向する駐在員の給与は、本社が駐在員の日本の銀行口座へ給与振り込みをする場合であっても、その給与負担はベトナム子会社が担うことが望ましいです。本社とベトナム子会社が出向契約書等を作成すれば、駐在員の給与の全額又は一部を子会社負担とすることができます。

 

 このベトナム子会社負担の給与は、以前は税務調査において本社に対するサービス報酬の支払いとみなされ、外国契約者税を課税されることもありました。しかし、現在の取り扱いでは、出向契約書等を完備していれば、外国契約者税の対象とされることはないようです。

 

 一方、ベトナムの銀行より日本へ送金する場合には、送金する銀行により必要となる書類は様々であるようです。出向契約書やインボイスがあれば送金できる場合もありますが、弊社のお客様のケースでは、ベトナム法人の財務規程(費用支払いの規則を定めた書類)及び給与規程や本社のベトナム法人赴任時の任命状及び海外赴任規程などが必要な場合がありました。当然、日本語の書類については、ベトナムの銀行提出時にはベトナム語へ翻訳する必要があります。

 

 ベトナム子会社負担の給与の取り扱いは、税務及び送金の観点から準備をする必要があります。特に、送金銀行での必要書類のご確認をお忘れなく。


役立つ情報をお送りします

CONTACT GLASIAOUS について詳しく知りたい方は お気軽にご相談ください

弊社のサービスへ興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせください。