MENUCLOSE
デモをリクエスト 資料ダウンロード
TOPICS
トピックス
Home > トピックス > カンボジア入国規制まとめ(2021年12月時点)

カンボジア入国規制まとめ(2021年12月時点)

コラム
2021.12.16
カンボジア入国規制まとめ(2021年12月時点)

皆さん、こんにちは。

東京コンサルティングファーム安藤です。

 

今回は、カンボジア入国規制まとめについてお話したいと思います。

 

カンボジアは、コロナウイルス発生後、入国には14日間の強制隔離、入国時の資料提示などを実施してきました。

 

2021年11月15日より入国規制がアップデートしました。

内容としては、下記となります。

①ワクチン接種者:入国時の隔離期間0日

②ワクチン未接種者:入国時の隔離期間14日

 

①ワクチン接種者:入国時の隔離期間0日」の対象となる条件としては、

1,ワクチン接種済みであることを証明する書類

2,陰性証明書(カンボジア到着72時間以内に発行されているもの)

3,COVID対策とする海外保険(FORTE)※これは現時点推奨のみとなり、義務ではありません。

 

①の対象で入国となる場合、カンボジアに到着後、上記書類を提示した後に抗原検査を行い,陰性であることが確認されれば、隔離することなく無制限で国内の移動が可能です。

 

一方「②ワクチン未接種者:入国時の隔離期間14日」の対象となる場合、以下の準備が必要となります。

1,陰性証明書(カンボジア到着72時間以内に発行されているもの)

2,隔離ホテルの予約証明書もしくはデポジットの支払(2,000ドル)

3,COVID対策とする海外保険(FORTE)※これは現時点推奨のみとなり、義務ではありません。

 

また入国時、必ずビザが必要となりますが、現時点アライバルビザはまだ運営停止されておりますので、事前に入手する必要があります。ご留意ください。

 

上記に関して、具体的なご相談がございましたら、お気軽に下記Facebookにお問い合わせください。

 

個人:https://www.facebook.com/tomomi.ando.9277

カンボジア法人:https://www.facebook.com/tokyoconsultingfirm.cambodia/

 

皆様に少しでも多くお役に立てられていますと幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。


役立つ情報をお送りします

CONTACT GLASIAOUS について詳しく知りたい方は お気軽にご相談ください

弊社のサービスへ興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせください。