MENUCLOSE
資料請求お問い合わせ
TOPICS

トピックス

Home > トピックス > ベトナムのコロナワクチン接種について
ベトナムのコロナワクチン接種について
コラム
2021.10.21
ベトナムのコロナワクチン接種について

 ベトナムにおけるコロナワクチンの接種率は、9月7日現在、接種完了者割合が3.6%、1回目接種完了者割合が19.9%となっています。一方、同日の日本の接種率は、接種完了者割合が49.1%、1回接種完了者割合が61.1%となっています。ベトナムでは、行政機関が実施するワクチン接種は国籍を問わず、原則、無料となっています。一方、いわゆる職域接種の場合、行政からの費用の補助はなく、全ての費用が企業負担となります。

 

 企業が職域接種をした場合の費用の税務上の取扱いについて、ベトナム税務総局は公文書により、以下のとおり税務上の費用になることを明確にしています。


「企業が労働者のためにCovid-19ワクチンの購入及び予防接種に関する費用を支出する場合、当該費用が法人所得税上の損金算入要件を満たし(インボイスの保存等)、当該費用は法人所得税の計算上、損金に算入することができる。」
出典:2021年8月3日付税務総局オフィシャルレター第2921/TCT-CS号

 

 なお、ベトナムに駐在する日本人へのワクチン接種については、在ベトナム日本大使館の斡旋調整により、ホーチミン市及びハノイ市といった都市部の接種希望者から、順次、接種可能となるようです。詳しくは在ベトナム日本大使館のホームページをご参照ください。


在ベトナム日本大使館HP:
https://www.vn.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html


役立つ情報をお送りします

関連コンテンツ

コソーシングで解決!! 海外現地法人管理
ベトナムのコロナワクチン接種について
令和4年度税制改正に関する経済産業省要望

月間アクセスランキング

1
【DL資料有】機能をあきらめずにクラウド化 ~GLASIAOUS(グラシアス)でクラウド会計の「ちょっと足りない…」を解消~
2
フィリピンの外国投資誘致政策-PEZAについて
3
日本で働く外国人の年末調整
4
海外勤務者の帰国後の住宅ローン控除
5
タイ【個人所得税確定申告に関して】