ロゴ - GLASIAOUS

トピック

国内における感染症リスクと企業に求められる対策

2019.12.17
東京海上日動火災保険株式会社

2019 年は、全国における季節性インフルエンザの流行が例年に比べ早くなっています。

また、昨年から風疹感染者の報告数が急増、今年に入り麻疹感染者も増加しており、国内における感染症リスクには注意が必要です。

ただし、これらの感染症は適切な対応によって感染リスクを軽減させることが可能であり、企業においても対策を実施することが望まれます。

そこで、本稿では近年の国内における感染症の流行状況をまとめるとともに、企業が講じるべき対策について解説致します。

詳細は下記URLよりご確認下さい。

https://www.tokiorisk.co.jp/publication/report/riskmanagement/pdf/pdf-riskmanagement-227.pdf

本記事の執筆者
峯尾 奨

東京海上日動火災保険株式会社 東京中央支店 法人営業第2チーム 課長代理

東京海上日動火災保険株式会社の他記事
関連タグ

PAGE TOP