ロゴ - GLASIAOUS

トピック

令和元年台風19号による被害と水害への備えについて

2019.11.06
東京海上日動火災保険株式会社

令和元年台風 19号 が、2019年 10月12日夜に伊豆半島に上陸し ました。

その後、この台風は関東地域を北東方向に縦断し福島県沿岸にて太平洋に抜けて、三陸沿岸で熱帯低気圧に 変わりました。

関東、中部、東北地方などでは記録的な大雨が発生し、河川堤防の決壊による大規模浸水や、土砂災害 、台風の強風による 風害など、様々な被害が発生しました。

本報では、台風19号の被害の全体像についてまとめ 、企業の水害への備えについて提言します。

https://www.tokiorisk.co.jp/publication/report/riskmanagement/pdf/pdf-riskmanagement-225.pdf

本記事の執筆者
松宮 高広

東京海上日動火災保険株式会社 関東業務支援部(東京開発チーム)担当課長

東京海上日動火災保険株式会社の他記事

PAGE TOP