MENUCLOSE
無料デモを試す 今すぐ
資料ダウンロード
JP | EN
EVENT

イベント情報

Home > イベント情報 > 【Webセミナー】2023年版:クロスボーダーM&A最前線~PMI(経営統合)編 ビジネス・財務・ITにおけるPMIのポイント~
2023 07.18TUE
【Webセミナー】2023年版:クロスボーダーM&A最前線~PMI(経営統合)編 ビジネス・財務・ITにおけるPMIのポイント~
Zoomウェビナー 株式会社グローバル・パートナーズ・コンサルティング/株式会社グローバル・パートナーズ・テクノロジー
テーマ

本ウェビナーでは、最新の東南アジア市場でのクロスボーダーM&Aに関してのPMI(買収後の経営統合)時のポイントをビジネス・財務・ITの分野よりお話します。国内外のM&Aや、買収後のITインフラ統合のご支援をするGPCグループが特にクロスボーダーでの場面での留意点を実例も交えてお話します。

対象

東南アジアM&Aを検討・予定・実施されている企業関係者様

海外M&AのPMIの流れ・ポイント・事例に関して情報収集されたい企業関係者様 等

 

※同業他社の方はご参加をお断りさせていただく可能性がございます。

日時

2023年7月18日(火) 15:00~16:30(90分)

場所・アクセス

Zoomウェビナー

※事前登録が必要です。オレンジ色のボタン「お申し込みはこちら」よりお申込み下さい。接続方法は別途ご案内いたします。

講演者

GPC Gateway Pte Ltd取締役

株式会社GPCジャパン取締役

板倉 祐希 

 

GPC Gateway Pte Ltd シニアコンサルタント

国際認定M&Aエキスパート(IM&A)

ゲリー・タン

 

GPC Gateway Pte. Ltd. チーフマネジャー

日本国公認会計士

公認企業価値算定

山下 英男

 

株式会社 グローバル・パートナーズ・テクノロジー

シニアマネージャー

岡村 知暁

 

株式会社 グローバル・パートナーズ・テクノロジー

アソシエイトマネージャー(ITストラテジスト)

小堀 隆

 

ビジネスエンジニアリング株式会社 

プロダクト事業本部 GLASIAOUS推進部

須藤 舞子

参加費

無料

共催

株式会社グローバル・パートナーズ・コンサルティング/株式会社グローバル・パートナーズ・テクノロジー/株式会社東京海上日動パートナーズTOKIO/ビジネスエンジニアリング株式会社

※第1弾のセミナー(4/20開催)について、アーカイブ配信しております。
そちらも併せて是非ご視聴ください。ご視聴はこちらから
【プログラム】
15:00-15:50
M&A成約をゴールとしないPMI戦略

ビジネス編(25分)
スムーズな経営統合を目指す上で、M&A成約前に確実に実施するべきことから、主にビジネスの観点からPMI戦略を検討する上でのポイントをお話致します。

 

財務・税務編(25分)
東南アジアの会計税務の専門家が経営報告に関して、PMIフェーズで押さえるべきポイントを解説します。

 

<講師>

GPC Gateway Pte Ltd取締役

株式会社GPCジャパン取締役

板倉 祐希

早稲田大学卒。三菱東京UFJ銀行(現三菱UFJ銀行)の丸の内支社法人営業部にて中堅企業を対象に融資業務含めた幅広い銀行サービスを推進。2014年にGPC参画後、コーポレートファイナンス部長として、年間200社以上の東南アジア及び南アジアの現地オーナーと交渉をし、M&Aセル案件を発掘。過去に、食品卸売業、不動産開発業、旅行業界、飲食業界、など複数のクロスボーダーM&A案件をクロージングに導いた実績あり。買い手・売り手両方のアドバイザー経験がある為、双方の立場を理解した上でのプロマネ、交渉を得意とする(特に取得金額10億円~50億円程度の中小・中堅案件)。

 

 

GPC Gateway Pte Ltdシニアコンサルタント

国際認定M&Aエキスパート(IM&A)

ゲリー・タン

シンガポール南洋工科大学卒。2015年より日本の双日株式会社の海外M&A部門において、東南アジアのタイの食品卸売・日本のエネルギー業界のM&A案件を担当。2018年にGPCに参画後は、食品卸、ロジスティクス、教育、Webサービスなど多くのアジアパシフィックにおける買収案件の開拓からエグゼキューションまでをフルセットで支援する。対応言語は、英語、中国語、日本語。

 

 

GPC Gateway Pte. Ltd. チーフマネジャー

日本国公認会計士

公認企業価値算定

山下 英男

中央大学卒業後、KPMGあずさ監査法人国際金融部にて国内首位の自動車リースの監査業務の他、米国SEC登録企業の現場責任者として米国大手保険会社、オランダ資産運用会社、インドネシア銀行、カンボジア商業銀行など複数の海外買収の監査業務に携わる。2017年1月にシンガポールへ移住しGPCへ参画後、20件以上のシンガポール、インドネシア、ベトナム、タイ、マレーシア、中東地域のM&Aの交渉業務、企業価値算定、デューデリジェンス業務をリードする。2019年よりインドネシア・マレーシア現地企業のCFOに就任。2021年10月よりJSIP (日本東南アジアイノベーションプラットフォーム)の編集委員を務める。

15:50-16:10

IT・DDにおけるセカンドオピニオンの有効性と
海外M&Aで考慮すべきITシステム調達のポイント

Post M&Aでの効果的なシステム運用のためには、後工程のことを考慮したIT DDを行い、当該検討内容をPMIフェーズに引き継ぐことが非常に重要です。この引継ぎ役としてのIT DDセカンドオピニオンの有効性について説明を致します。
加えて海外M&AにおけるIT・システム方式の選択肢について、国内M&Aと比較しつつお話致します。

 

<講師>

株式会社 グローバル・パートナーズ・テクノロジー
シニアマネージャー

岡村 知暁

2010~2011:米国駐在 2013:シンガポール駐在

東京大学大学院(電気工学)修了後、ベンチャー企業での業務改革コンサルタント、大手外資系総合コンサルティングファームでの経営コンサルタントを経て、2022年8月からGPTechに参画。GPTechでは、IT戦略立案やIT調達支援などのプロジェクト業務に従事しつつ、2022年10月に、ITプロジェクトのノウハウとサステナビリティ経営のノウハウを“融合した”「サステナビリティ経営支援サービス」を立ち上げ、IT×サステナビリティ領域のプロジェクトにも従事している。IT等の最新技術を活用した事業構想やIT戦略立案および業務改善などのDX(Digital Transformation)に加え、SX(Sustainability Transformation)に関する事業構想/戦略立案/業務改革にも強みを持つ。

 

 

株式会社 グローバル・パートナーズ・テクノロジー
アソシエイトマネージャー(ITストラテジスト)

小堀 隆

産能大学卒業後、大手人材系企業等の新規事業部門において営業・事業企画・システム企画開発を担当。その後、医療系人材会社でのIT責任者(システム企画、開発、セキュリティ全般を統括)を経て、2021年10月からGPTechに参画。GPTechでは、金融・不動産・コンサル業・マーケティング業など、複数の業界を対象にしたIT構想立案、IT調達支援、IT運用支援等のプロジェクトに従事している。営業・事業企画・マーケティングなど異なる領域に従事した経験を有しており、ITを活用した構想策定/業務改革/システム刷新に強みを持つ。

16:10-16:20

PMIフェーズにおけるITを活用したリスク低減方法

M&AのPMIフェーズで避けては通れない経理財務の統合について、ITソリューションを活用したグループ会計管理のコツを解説する他、M&Aの検討段階からの導入をおすすめしたい多言語多通貨対応の「クラウド型会計サービスGLASIAOUS(グラシアス)」についてもご紹介します。

 

<講師>

ビジネスエンジニアリング株式会社

プロダクト事業本部 GLASIAOUS推進部

須藤 舞子

東京商工会議所に入所後、海外諸国との経済交流促進を目的とした国際会議やセミナー等の企画・運営を経験。2021年にビジネスエンジニアリング㈱に入社し、クラウド型国際会計ERPサービス GLASIAOUS(グラシアス)のプロモーションや営業を担当している。

16:20-16:30

Q&A

【本セミナーについてのお問い合わせ】

ビジネスエンジニアリング株式会社(B-EN-G) プロダクト事業本部GLASIAOUSイベント担当
Email: glasiaous@b-en-g.co.jp

 


CONTACT GLASIAOUS は拠点毎に合わせた経営管理が
可能です

詳細が気になる方はまずは
資料をご覧ください